タカノの製造工場

HACCP/ISO22000,ISO9001

株式会社タカノは、2002年に鶏卵業界の先陣を切って第三者評価機関によるHACCP/ISO9001(品質マネジメントシステム)の認証を取得しました。これにより、基本的な衛生管理を基盤にHACCP(ハセップ)システムを構築するとともに、ISO9001の認証を同時に取得し、「お客様の喜びは私たちの喜び」という当社の経営理念に基づく品質管理システムを導入しました。

さらに、2006年10月、ISO22000(食品安全マネジメントシステム)の認証も取得しました。このシステムの導入により、食品安全のレベルを一層強化する取組みを進めることが可能になりました。このように、当社は、社員が仕事の意義を十分理解し、喜びを持って顧客満足度を追求し、世界の鶏卵業界最高水準の鶏卵製造工場を目指しています。

SO22000:2018(2020年8月2日認証取得)