タカノの品質管理

私たちは安全・安心な製品だけをお届けするために、品質管理を徹底しています。

品質管理

自主衛生管理

タカノでは、消費者様や取引先様の信頼の基となる「食の安全と品質の保証」を確保するために、品質保証部で「自主衛生管理」を実施しています。 検査方法は、「食品衛生検査指針(公定法)」に準ずるものです。

検査項目

農場毎の原卵(卵中、卵殻)、製品毎の卵中、卵殻、液卵(全卵、卵黄、卵白)、(液全卵ロカ、液全卵殺菌)、賞味期限検査、農場毎・製品毎のHU測定、工程ふきとり検査(スワブ法及びATP法)、一般生菌数、大腸菌群、大腸菌、黄色ブドウ球菌、セレウス菌、サルモネラ、カビ、酵母等

検査設備・機器

インキュベーター、恒温水槽、HU測定機、オートクレーブ、ストマッカー、顕微鏡、低温インキュベーター、天秤、pH測定器、コロニーカウンター、温度トレーサー、温度計、放射能検査器